本日は1つ、
重要なお知らせがあります。

時間軸で動くチャートではなく、
値動きに合わせて動くFXチャートシステム、

「4DFX -錬金スキャルロジック-」が、
10月13日(金)25時59分をもちまして、
販売終了を迎えることとなりました。

4DFX -錬金スキャルロジック-


こちらはFXシステム開発者、
酒巻滋(さかまきしげる)さんによる、
完全オリジナルチャートです。

値動きがあったときだけ
チャートが動くということは、
稼げるときだけ動くということ。

逆に考えると、
稼げないような値動きがないときは、

チャートが動かないから、
負けるリスクを排除するということなんですね。

しかも勝率80%ほどで、
年間7000pips以上をスキャルピングで狙える、
かなり完成されたシステムです!

そんな画期的な4DFXですが、
実は参加者が予定人数以上に達してしまい、

まもなくサポートが
追いつかなくなってしまう、
という現状です。

このままでは質の高いサポートを、
お届けすることもできなくなってしまいます。

明日、10月13日(金)25時59分を過ぎた時点で、
4DFXの販売は、完全に販売終了してしまうということです。

そこで最後に、
特別枠を設けられました。

坂巻さんからのメッセージです。
======================
FXトレードで最も大事な事は、
いかに相場の変動率を捉える事ができるか?
という事につきます。

相場の変動率、すなわちボラティリティが大きければ大きいほど、
大きな利益を得る事ができるわけです。

そのポイントが視覚的に分かるシステムが完成しました。

今までのチャートに張り付いてタイミングを待ったり
分析を繰り返す必要はありません。

システムはボラティリティが発生するタイミング、
すなわちトレードチャンスの時にのみ、
チャートが生成されるという世界初のシステムになっています。
4DFX -錬金スキャルロジック-

一見、難しそうに聞こえるかもしれませんが、
全くFXトレードをした事が無いおじいちゃんでさえ、
開始後1ヶ月で88万円の利益をたたき出す事ができたのです。


他にも、
保育士の女性、
借金寸前まで追いつめられた負けトレーダー、
自営業の男性、


と、全員が成果を上げている
相場の本質を突いた、固い固いロジックです。


借金寸前まで追いつめられた負けとレーダーは、
現在では、月ベースで全く負けなくなったとのこと。

相場でやられたお金は、相場で取り返す。
いつまでもマーケットに吸い上げら続けるのは、
そろそろやめにしましょう。
4DFX -錬金スキャルロジック-

======================