2018年も明けましたが、この年末年始のうちに、仮想通貨に関して大きな動きが出てきましたね。

それは「SPINDLE」というもの。
この詳細は特に記載しませんが、有名芸能人がその設立に関与しているということで、流行の兆しが出てきます。

やはり2018年も仮想通貨に関しては盛り上がりを見せるのかもしれませんね。

そこで、今年から仮想通貨にチャレンジしようとお考えなあなたに、初心者向けのビットコイン取引システムをご紹介します。

それは
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】


です。


GMOコインは取引所ではありません。

GMOコインでビットコインを売買した場合には、500円であっても100万円であっても、提示されている価格で売買が成立します。

そのため、
「100万円を超える金額の取引をしたい」
「自分の意図した価格で取引したい」
と考える場合は利用しやすいサービスとなっています。

スクリーンショット 2018-01-09 13.47.30.png

その特徴は、

1. 専用スマホアプリ「ビットレ君」では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。
スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。


2. 多様な注文方法での取引が可能

PCでもスマホでも、多様な注文方法での取引が可能です。

・成行
・指値
・逆指値
のほか、
・OCO
・IFD
・IFD-OCO
といった特殊注文の利用が可能です。



新年を契機に、まずは口座開設から初めて見るのもいいですね。


GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】