FXをしたいのに仕事が忙しくて
なかなかトレードチャンスがない

そう感じている方必見です。



秒速スキャルFX

あなたの会社でも
トイレに行く時間くらいはありますよね?



こちらの画像は、
そんなちょっとした時間を利用した
FXトレードの実績です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夕方のブレイクタイムを有効活用!18,000円獲得!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■豪ドル米ドル 合計16.7pips獲得
http://byousca-fx.s3.amazonaws.com/afiri_topa/mail_image/20180424audusd.png


こちらの画像は、
豪ドル米ドルの利益獲得チャートになります。

通貨ペア:豪ドル米ドル
時間足:1分足

【1回目】買いエントリー
エントリー:2018年4月20日 16時22分頃
決済:2018年4月20日 16時54分頃
獲得pips:9.5pips

【2回目】売りエントリー
エントリー:2018年4月20日 16時58分頃
決済:2018年4月20日 17時35分頃
獲得pips:7.2pips


こちらの画像は、1ロットでトレードした場合、
約18,000円もの利益になります!


エントリーから決済まで20分〜30分であることはお分かりの通り。

ただしこの20分〜30分、ずっとスマホを見ているわけじゃないんですよ。

エントリーした後に
決済と損切りポイントを設定しておけば
自動的にポジションを解消できるので
操作時間はほんの数分ですむんです。



そのヒミツは
トレードチャートは1分足を使っているということ。

普通のFXで短期トレードのスキャルピングと言われる手法は、
5分足というチャートを利用するものが大きのですが、

それよりもさらに短い時間の変化を見ているんですね。


つまり

・トイレ休憩や小休憩など仕事中の空き時間に
 18,000円もの利益を獲得している

・スキマ時間を有効活用できるので、
 副収入を得たい兼業トレーダーには最適

・対応している通貨ペアが多いので、
 時間帯を問わず利益獲得のチャンスがある

といった副業にうってつけの条件が揃っているんですね。




「時間があまりとれなくても、
チャンスは多いので、
スキマ時間で副収入を稼げる!」


そんな副業FXをものにしたいなら
こちらの情報は要チェックですよ。


秒速スキャルFX


ちなみに
「秒速スキャル」は手厚いサポートで定評があります。

現在、サポート事務局宛に来た問い合わせは、
最短で即日、遅くても3営業日以内には、
回答のメールが送られている状況のようで


購入後のユーザー満足度がとても高くなっています。


この機会に短時間でトレードできるロジックを
是非とも手に入れてください。


秒速スキャルFX